Speedy早く売りたい【買取】

不動産をスピーディーに現金化できる「買取」について

「買取」はお手持ちの不動産をスピーディーに現金化できる売却方法です。早ければ数日、一般的には数週間~1ヶ月程度でまとまった現金を得ることができます。

熊本市の豊不動産が、買取の仕組みや買取がおすすめとなるケース、買取のメリット・デメリット、買取と仲介売却を組み合わせた買取保証について解説していきます。

こんなときは買取

  • 手持ちの不動産をすばやく現金化したい
  • 現金が必要な期日が決まっている
  • 仲介手数料や売却時の諸費用を支払うのがいやだ
  • 築年数が古く物件の状態も良くない
  • 調べてみたら人気のないエリアだった
  • 事故物件、トラブルのある物件なので早期売却したい
  • ご近所に知られずに売却を進めたい
  • 解体やリフォーム費用を捻出できないのでそのまま売却したい

このようにすぐに現金化したい、スピーディーな売却をしたい、というご希望があるならば「買取」がおすすめです。不動産会社が直接買い取るため時間も手間もかからず、仲介手数料もかかりません。

買取とは、基本の仕組み

買取とは、基本の仕組み

「買取」とは不動産会社が売主様の物件を直接買い取る売却方法です。不動産会社は仲介売却では仲介手数料によって利益を得ますが、買取では買い取った物件をリフォームして付加価値を与えた上で市場に再販売することで利益を得ます。

買取には「即時買取」と「買取保証」の2種類があります。即時買取はその言葉通り、買取依頼後にすぐ物件を不動産会社が買い取ります。相談・査定から現金化まで数日~数週間で完結するため非常にスピーディーです。

買取保証は一定期間内は仲介売却を行い、期間内に売れなかった場合は不動産会社が買い取る方法です。高く売れるチャンスを残しつつ、決められた期日までには確実に現金化できる安心感があります。

買取のメリット

買取のメリット

買取は不動産会社が物件を直接買い取るという性質上、さまざまなメリットがあります。

たとえば仲介売却と比べて手続きが少なく、内覧等の手間がかからない上に現金化までが早い、というメリットがあります。依頼・査定~決済まで最短で数日、平均で1ヶ月前後で不動産売却を完了可能です。

現金化が早いことから、資金計画を立てやすいのもメリットです。たとえば何らかの支払い等で期日までにまとまった現金が必要な場合でも買取ならばすぐに用立てることができます。売主様導の買い替えなどにも適しているといえるでしょう。

また、近隣の人に知られずに売却を進められるのもメリットとなります。やむを得ない事情で物件を売らなければいけない場合、ご近所に売却事実を知られたくない方も少なくありません。買取ならば広報活動を行わないため誰にも知られることなく売却を進められます。

契約不適合責任が免除される点も大きなメリットです。仲介売却でトラブルになりやすいのが契約不適合責任で、不具合・欠陥が発覚した場合は契約解除等の最悪のケースにまで陥る可能性があります。買取ならば契約不適合責任が免除されるため、確実に現金化できるので安心です。

買取のデメリット

買取のデメリット

買取はスピーディーで確実な不動産の現金化というメリットがある一方で、いくつかのデメリットも存在しています。

市場相場よりも安い価格になるのが買取の特徴的なデメリットです。具体的には買取価格が市場価格の6割~8割となります。現金化が早い分だけ価格も安くなると考えるとわかりやすいでしょう。

買取不可となる物件もある点も買取を希望する上ではデメリットとなるでしょう。たとえば、「あまりに老巧化が激しくリフォームしても再販が難しい」「不動産会社の買取対象エリア外」「市場需要の低すぎる地域の物件である」といった理由から買取を断られる可能性があります。もちろん、不動産会社によって買取基準・条件が異なりますので、断られたとしても複数社に相談してみることをおすすめします。

-買取保証で確実な現金化!-

-買取保証で確実な現金化!-

「買取保証」は仲介売却と買取のいいとこ取りをした不動産売却方法です。

簡単に仕組みをご説明すると、決められた一定期間はなるべく高く売るために「仲介売却」を行い、期間が過ぎても売れない場合は速やかに現金化するために不動産会社が「買取」を行うというものです。

買取保証は「設定した期限までに最低○○円で売却できる」ということがわかっているので資金計画が立てやすいメリットがあります。もちろん仲介売却期間はそれ以上の価格で売却できる可能性もあるため、臨時収入的な感覚で待てるため心に余裕ができます。また、仲介期間が過ぎた後は仲介手数料が不要となり契約不適合責任も免除となる点もメリットです。

ただし、買取の価格は市場相場よりも低く設定されますし、不動産会社によっては売却活動が熱心に行われにくい場合もあります。これはもらえるかどうかわからない仲介手数料を目当てに経費を使うよりも、自社買取した方が利益が出やすいと考えてしまう顧客の気持ちを考えない担当者にありがちです。

このような点から、買取保証はメリットの多い売却方法ではありますが契約する不動産会社選びを慎重に行うことが大切です。

豊不動産はルームアドバイザーが親身になって売主様のお話を伺い、ご希望を最大限に叶えるために努力を惜しみません。目先の自社利益ではなく、お客様の幸せを考える豊不動産へぜひ買取保証をご依頼ください。