QuestionQ&A

よくある不動産売却に関するご質問

1970年の創設から今日まで、不動産会社として51年の歴史を持つ「豊不動産」へ寄せられた不動産売却に関するさまざまな質問をまとめました。丁寧でわかりやすい回答を心がけておりますのでぜひご覧ください。

不動産売却に関する質問集

かかる諸費用やお金に関して
売却時に必要となる諸費用や税金にはどのようなものがありますか?

売却時にかかる諸費用としては仲介手数料や抵当権抹消費用があります。税金には印紙税や譲渡所得税などがあります。詳しくは以下をご確認ください。

事情により売却を中止する場合、仲介手数料の支払いはどうなりますか?

仲介手数料は成功報酬であるため、ご売却が成立しない限りはお支払いいただかなくて問題ありません。販売活動にかかった経費なども請求いたしませんのでご安心ください。

査定に関して
査定をしたら必ず売却しなければいけませんか?
査定はお手持ちの不動産がいくらで売れるかの目安を知るためのものです。売却を強制するものではございません。売却のご意思が決まっていない場合でもお気軽にご依頼ください。
査定の評価はどのような基準で行われていますか?

市場相場やエリアの取引事例が基準となり、物件の状態や特徴などを見て算出いたします。築浅物件や駅チカ物件などは評価も高くなりやすいです。詳しくは以下をご確認ください。

提示された査定金額が売り出し価格になりますか?
査定価格は担当者が相場や地域ニーズ、物件の状態を確認した上で「売れやすい」価格を算出したひとつの目安です。売り出し価格についてはご相談した上でお客様自身がお決めいただけます。ただ、あまりに査定価格より高い金額は売れるまでに時間がかかる可能性が高いです。
売却に関して
なるべく高く売りたいけどどんな売却方法がありますか?

仲介売却が最も適しています。市場価格に沿って高値売却を期待できます。詳しくは以下をご確認ください。

期日までに現金化することは可能ですか?

速やかな現金化をご希望であれば買取がおすすめです。当社が物件を直接買い取りますのでタイムラグなく現金化可能です。仲介売却と組み合わせた買取保証という方法もありますのでご相談ください。詳しくは以下をご覧ください。

住宅ローンを滞納していますが…売却できますか?

なるべく早く任意売却をご検討ください。滞納が続き競売になるとお客様にとって不利な売却が行われてしまいます。詳しくは以下をご確認ください。

相続した空き家がかなり古いのですが売れますか?

まずは一度ご相談ください。物件の状態や周辺環境を確認させていただき、売却・リフォーム・土地としての活用・賃貸経営などさまざまなご提案が可能です。詳しくは以下をご確認ください。

売却時の手続きや各種契約について
不動産売却が初めてでどのような手続き、流れなのか知りたいです

まずは当社にご相談くださいませ。スタッフが親身になってわかりやすく売却までの流れや手続きについてご説明いたします。詳しくは以下をご確認ください。

必要となる書類について教えてください

不動産売却にはさまざまな書類が必要となります。身分証明書や住民票、土地建物登記済証・権利証、物件状況報告書など複数あります。詳しくは以下をご確認ください。

媒介契約には種類があると聞きましたが違いは何ですか?

媒介契約は専属専任媒介契約、専任媒介契約、一般媒介契約の3種類あります。報告義務やレインズへの登録義務などが異なります。詳しくは以下をご確認ください。

賃貸管理に関する質問集

賃貸経営は何から始めるべきですか?
まずはお手持ちの不動産がどのようなものなのかお教えください。物件や周辺ニーズに合わせてご提案をさせていただきます。
空室リスクが不安です
空室管理は賃貸経営にとって大きなリスクです。当社では競合物件の募集状況や地域ニーズなどを徹底的に調査した上で募集戦略をご提案可能です。
築年数が古いためか入居者が集まりません。どうしたらいいですか?
あまりに古い物件は集客力が弱まる傾向にあります。訴求力を高めるためにはリフォーム・リノベーションをご決断されることも必要です。当社では地域ニーズや流行に合わせたご提案ができますのでぜひご相談ください。
賃貸管理を委託した場合の業務内容を教えてください。

賃貸管理の業務には不動産そのものを管理するハード面管理と入居者様を管理するソフト面の管理があります。それぞれ数多くの業務がございますので、詳しくは以下をご覧ください。

自主管理と委託管理、どちらが良いですか?

自主管理はオーナー様が物件をご自身の目で確認でき、入居者様と直接触れ合えるメリットがあります。委託管理は手間や時間をかけずに効率よく管理できるのがメリットです。将来的な経営拡大を目指している場合は委託管理をおすすめします。詳しくは以下をご確認ください。

賃貸管理を委託した場合の費用を教えてください

賃貸管理の委託費用は家賃収入総額の3%~7%が一般的です。家賃収入が減少している場合は委託費用も安くなります。詳しくは以下をご確認ください。

賃貸管理を委託するメリットを教えてください

オーナー様の自由な時間を創出できます。物件を管理しようとすると実際かなりの量の作業に追われる事になりますし、そこに各種専門知識やスキルが問われる事になります。これを単身で処理するのはやはり大変な作業です。そこで我々専門業者にお任せしていただければ、オーナー様の意向を汲み取りながらより適切な形で管理業務を遂行させていただきます。

問い合わせ

Q&Aで回答させていただいたように、当社はお客様へ丁寧でわかりやすくご説明することを心がけております。不動産売却のスペシャリスト集団として豊富な知識を持ち、親身になってお客様と触れ合う豊不動産へぜひお任せください。大切な不動産を私たちが責任を持って取り扱います。